« 噴火後の空と海への影響。 | トップページ | 香港でハムスターから人へデルタ株感染、小動物殺処分のニュース。 »

2022年1月18日 (火)

満月西に沈む。

Img_1257 西に沈む満月

 

 今朝西へ沈む丸い月を見て、しばらく月を見ていなかったことに気づきました。

 いつの間にか十五夜、寒さと正月とコロナとトンガの噴火などで月の満ち欠けは気にしていませんでした。

 月の満ち欠けは潮位に影響します。

 今回は噴火の振動による気圧の変化で潮位が上昇したようですが、津波が来ていたら被害はもっと大きくなっていたかもしれません。

 舞い上がった火山灰はしばらく空を覆うので今後何年かの冷害が心配されています。

 天候、暑さ寒さ、乾燥、天災は時間を選ばない、日中の空だけでなく、夜も自分を取り巻く環境に注意を払っておこうと思いました。

 

 

|

« 噴火後の空と海への影響。 | トップページ | 香港でハムスターから人へデルタ株感染、小動物殺処分のニュース。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 噴火後の空と海への影響。 | トップページ | 香港でハムスターから人へデルタ株感染、小動物殺処分のニュース。 »