« 丸い月。 | トップページ | ミツバの生命力。 »

2022年2月18日 (金)

右肩前部の痛み、夜に何度も目が覚める。

Img_1449 今朝の北の雲

 

 今朝は北から冷たい風は吹いています。栃木県には大雪の警報が出ていて、その方向の空は雲に覆われて山が見えません。

 右肩の前側が痛いという女性、右肩を屈曲と外転してみると肩峰下で痛みが再現されますが、四十肩、五十肩というほどの可動域制限はありません。

 伏臥位から指圧を始めると、右肩外転180°で右肘を曲げる姿勢をとったので、これだけでも五十肩の人との違いがわかります。肩の痛みが強ければ腕を下げます。

 夏頃から夜中に何度も目覚めて安眠できないとのこと、原因は交感神経支配領域の背中のこり続いていることのようです。

 体幹はやや右に傾き、左右の背中、右殿部、右アキレス腱周囲が硬くなっていて右下肢が短くなっていました。

 全身指圧後、右に傾いて縮んでいた体が伸びて、右肩の屈曲、外転で痛みは出なくなりました。

 コロナ禍で気軽に指圧に来れない状況ですが、一回の指圧で解決する痛みもありますので、痛みが続くようなら我慢せずに指圧にお越しください。感染対策をしてお待ちしております。

 

 

|

« 丸い月。 | トップページ | ミツバの生命力。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丸い月。 | トップページ | ミツバの生命力。 »