« 花粉と気温の上昇でのぼせ頭痛。 | トップページ | 成長の雨。 »

2022年3月14日 (月)

背中の痛み、事故で首を傷めたことあり。

Img_1580 フキノトウ

 

 今朝の最低気温は9℃、外を歩くのにエアテックやフリースのいらない暖かさです。道端にフキノトウが出ていました。

 40代男性、主訴は背中の痛み、座位で触診していくと右肩甲間部の下半分から肩甲下部に強い痛みがありました。

 バイクの事故で第7頸椎の左側を傷めたことがあるそうで長時間上を向くことはできないとのこと、3週間慣れない伐採の仕事をしたそうで、上を見上げることが何度もあったはずです。

 右の背中の痛みは第7頸椎の左側をかばったからなのでしょう。

 花粉症もあって鼻の症状が出ていましたが指圧中はよく眠り、指圧後は背中の痛みも花粉症の症状もなくなりました。

 筋肉が大きく裂ける傷になる手前の状態だったようです。

 日曜日の昼前の急な指圧でしたが、指圧ができて良かったです。このまま仕事を続けていたら背中の筋肉は限界を超えてもっと長引く傷になってしまいます。

 

 

|

« 花粉と気温の上昇でのぼせ頭痛。 | トップページ | 成長の雨。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花粉と気温の上昇でのぼせ頭痛。 | トップページ | 成長の雨。 »