« 昨日は花粉が少なかったようです。 | トップページ | 連休前の忙しさで首と背中のこり、食欲不振。 »

2022年4月22日 (金)

ジムや個別指導のトレーニングで5年間に骨折など105件の事故、国民生活センターが注意を呼びかけ。

Img_1800 強い陽射し

 

 深夜の強い雨が上がって、今朝は背中を刺すような強い陽射し、8時で18℃、最高気温は27℃の予報です。

 ニュースでは、トレーナーの指示による過大な負荷の筋トレでこの5年間に105件の骨折などの事故があったと国民生活センターが注意を呼びかけていました。

 怪我や体調不良になった後に十分な補償があったと答えた人は1割ほどだったそうです。

 国民生活センターはトレーニング中に体の異変を感じた時は無理をせずに中断するようにとも呼びかけています。

 ぎっくり腰は軽い物を落として拾おうとした時に起こることもあります。

 大きく曲げて伸ばそうとした時に、負荷がかかっていなくても腰を傷めることがあるのですから、バーベルなどのトレーニングをする時にはトレーナーの指示があっても自分の判断で中止するくらい自分の体の信号に耳を傾けておかないと大怪我で苦しむことになります。

 

|

« 昨日は花粉が少なかったようです。 | トップページ | 連休前の忙しさで首と背中のこり、食欲不振。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日は花粉が少なかったようです。 | トップページ | 連休前の忙しさで首と背中のこり、食欲不振。 »