« お客様にいただいた京都ブラックサンダー抹茶味。 | トップページ | テニス肘はテニスよりも主婦の仕事でなる人の方が多い。 »

2022年5月 7日 (土)

80代女性、左膝痛。

Img_1864 ナスの花

 

 ナスの花が咲きました。雲の多い朝でしたが晴れ間が広がってきました。

 80代女性、主訴は左膝痛、お一人でカートを押して歩いて指圧にいらっしゃいました。

 息切れがしばらく続いていたので心臓の病気があるかとうかがうと投薬治療を受けているとのこと、靴を脱いで玄関を上がるのが苦しそうでしたが時間がかかっても御自分で動くことにしていることを感じて様子を見守りました。

 気になったのは顎の小刻みな震え、歯がカチカチと音を立てていました。

 パーキンソン病の診断も脳血管障害の病歴もないということですが気になります。

 その他の病歴や入院歴はいろいろとあって、心臓以外に治療中の病気もあって全身の指圧が体に良い効果を示してくれそうだと思いました。

 仰臥位下肢から指圧を始め、膝は左右ともに伸びきらないので膝裏に枕を当てました。

 下肢の指圧が終わる頃には顎の小刻みな震えがなくなっていました。

 上肢の指圧から眠り、頭部顔面、前胸部、腹部と指圧をして、横臥位の指圧で全身指圧を終えました。

 指圧後に仰臥位膝伸展挙上の大腿四頭筋のエクササイズと座位で足裏を床に滑らす歩行前の準備運動と、膝蓋骨を動かす簡単なマッサージを覚えていただきました。

 高齢でもあり、両膝に変形があるようですが重症のように指圧やストレッチで膝の痛みを訴えることはなかったので、大腿四頭筋のエクササイズや歩き出す前の準備運動で膝の痛みは軽くなりそうです。

 御自分で運動を続けられないようでしたら、いつでも指圧にお出かけください。

 なかなか遠ざからない歩きを見送りながら、いくつかの病気を抱えて生活することの大変さを思いました。こちらの手ごたえほどの効果を感じていただけたでしょうか…。

 

 

 

|

« お客様にいただいた京都ブラックサンダー抹茶味。 | トップページ | テニス肘はテニスよりも主婦の仕事でなる人の方が多い。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お客様にいただいた京都ブラックサンダー抹茶味。 | トップページ | テニス肘はテニスよりも主婦の仕事でなる人の方が多い。 »