« 若さと運動習慣、肌質の良さが伝わる指圧。 | トップページ | 80代男性、主訴は肩と腰の痛み、胸椎後弯増強。 »

2022年8月 5日 (金)

むくみの指圧、腎と耳の関連。

Img_2184 カラフル

 

 久しぶりの涼しい夜が明けて今朝は小雨、カラフルな数珠玉のような実が雨に濡れています。

 昨日は午前中に雷が鳴って蒸し暑さと時々降る雨、日本海側は豪雨で各地で川が氾濫、道路や家に浸水や陥没の被害が起きました。

 コロナの感染数は各地で過去最高を更新、良いニュースがなかなか見つかりません。

 猛暑から急に涼しくなって気がつくのが夏バテ、東洋医学で体のむくみは腎臓との関連を考えます。

 リンパの停滞のむくみは内耳でも起こり、これがめまいや難聴などの耳の不調と結びつきます。

 腎経は足裏の湧泉から下肢内側を上行し、へその外側5分のを通って鎖骨内側下縁の兪府に終わります。

 めまいや難聴の治療ポイントは首や耳の周囲だけでなく、腎経の流れに沿って足裏からのむくみを還すことが一つ、背中側第12肋骨前後の高さで腎臓を意識して指圧をすることが一つ、腎の流れが悪ければ腰の周囲に不調のきざしが現れ、それが体全体の疲れとなって夏バテにもつながっていきます。

|

« 若さと運動習慣、肌質の良さが伝わる指圧。 | トップページ | 80代男性、主訴は肩と腰の痛み、胸椎後弯増強。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若さと運動習慣、肌質の良さが伝わる指圧。 | トップページ | 80代男性、主訴は肩と腰の痛み、胸椎後弯増強。 »