« 彼岸花が芽を出しました。 | トップページ | 彼岸花の芽伸びる。 »

2022年9月 7日 (水)

この時期の指圧は弱めに。

Img_2315 ちちぶまゆ

 

 指圧のお客様にメープルシロップ味のマシュマロ食感のお菓子「ちちぶまゆ」をいただきました。その柔らかさと、口どけで感じるカエデ糖の深みのある甘味が他にはなかなかない美味しさでした。

 その前日にはシャインマスカットをいただき、その翌日には大粒の栗をいただき、指圧がお役に立っていれば嬉しいことです。

 季節の変わり目で体の症状を重く感じている方には、いつもの圧では刺激が強すぎることがあります。

 真夏ほど汗をかかなくなって、溜まった老廃物や痛み物質が症状を強くしているので、いつもよりも弱い刺激の指圧をすることで施術後の疲労感が強くならないようにしましょう。

 自分では強い刺激をしていないつもりでも、老廃物が全身を駆け巡ることで夏の疲れを自覚して施術後にだるさが増すことがあるのがこの時期です。

 もっと弱く、垂直に圧す時ではなく、垂直に戻す時に血管は拡がります。丁寧に戻しましょう。

|

« 彼岸花が芽を出しました。 | トップページ | 彼岸花の芽伸びる。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彼岸花が芽を出しました。 | トップページ | 彼岸花の芽伸びる。 »