« モーターレース観戦の頭痛、陽射し、日焼け、騒音、人込み。 | トップページ | 庭もキンモクセイの香り。 »

2022年9月28日 (水)

脊柱管狭窄症手術後の左腰痛の指圧、腰椎の側弯が伸びてきました。

Img_2413 キンモクセイ

 

 朝陽を浴びるキンモクセイ、朝の空気に香りが運ばれてウォーキングが季節を感じるアロマテラピーとなりました。

 半年ほど前に脊柱管狭窄症の手術をした70代女性、10日ぶりの4回目の指圧、毎日アドバイスさせていただいたストレッチを続けていましたが痛みが強くなってきたとのことでした。

 歩きや座位になる時、伏臥位になる時など、急性腰痛の方のような動きのためらいはありません。

 右腰椎を固定して左側弯が増強していた腰椎は左下肢を伸ばすストレッチを続けていたので真っすぐに近い状態にまで伸びてきました。

 4日前のリハビリでは理学療法士の方に左下肢の方が長いと言われたということなので、挙がっていた左骨盤が下がっています。

 プレートで固定されている右腰背部の影響で左股関節周囲に対角線の痛みがあり、こっていた左中殿筋の指圧をしていくと主訴の痛みが消えていきました。

 週に一回のリハビリが右腰に対してなので不満なようですが、効いていないように感じるリハビリの運動も体を動かす習慣として効果があるはずです。

 指圧が効いているとはっきり感じられるのは整形外科がやらないことをやっているからで、どちらも上手に使ってもっと体を楽にしていきましょう。

 毎日指圧を受けたいくらいだということですが、指圧後の体の仕上がりを診る限りその必要はありません。

 日を追うごとに少しずつ神経線維も毛細血管も修復されていくので痛みは減っていくと思います。

 痛みを出さないように、動き始めは可動域を小さくして体をゆっくりと動かすことを心掛けてください。ためらいなく体を動かしているので痛みを出してしまうこともあるのだと思います。

|

« モーターレース観戦の頭痛、陽射し、日焼け、騒音、人込み。 | トップページ | 庭もキンモクセイの香り。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モーターレース観戦の頭痛、陽射し、日焼け、騒音、人込み。 | トップページ | 庭もキンモクセイの香り。 »