« 母指、示指の違和感→橈骨神経障害、手首の背屈傷害の確認、C6周囲をゆるめる。 | トップページ | 坐骨神経痛、右母趾の痛み、L4支配。 »

2023年12月 8日 (金)

足が規則的に背屈底屈を繰り返す症例。

Img_4320 ナンテン

 

 ナンテンの実がはち切れそうに膨らんだものもあり、少し赤色に暗色が混ざってきました。

 今朝の最低気温は3℃、霜はなく、乾燥がすすんでいます。

 右股関節に変形があって右下肢に坐骨神経症状がある方の指圧、仰臥位の指圧では規則的に右足が背屈底屈を繰り返していました。

 足に冷えやむくみはなく、足の動きは不随意ではありますが、病的な神経症状というよりは癖のように診えました。

 脈は頻脈、動悸がすることがあるようで漢方薬を飲むと治まるとのこと、人に会うなどを避けたいという意欲の低下があるようですが、食欲はあるようです。

 会話に問題はなく、右足の痙攣や突発的な動きもなく、車の運転ができているので、脳や脊髄に大きな障害はなさそうですが、加齢的な衰えはあるようです。

 また次回指圧で血行を促進しながら足の動きに注目していきます。

 

|

« 母指、示指の違和感→橈骨神経障害、手首の背屈傷害の確認、C6周囲をゆるめる。 | トップページ | 坐骨神経痛、右母趾の痛み、L4支配。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母指、示指の違和感→橈骨神経障害、手首の背屈傷害の確認、C6周囲をゆるめる。 | トップページ | 坐骨神経痛、右母趾の痛み、L4支配。 »