« 強い風の一日に、花粉注意。 | トップページ | 今朝も時々強風、花粉症悪化も指圧後に症状軽減。 »

2024年2月27日 (火)

介護ベッドからの寝起き、健側を使いやすくする工夫。

Img_4694 風に寄せられる

 

 昨日に続いて今日も強風の一日になる予報、木の実が北風に寄せられて道路端の溝に並んでいます。

 昨日は足のむくみの往診の指圧2日間を空けた2回目、右が左の倍くらいむくんでいましたが今回は左はさほどのむくみではなく、右膝内側と右足の甲の瘤のようなむくみもかなり小さくなったままでした。

 右股関節には変形性股関節症のような痛みがあって右下肢を動かすのには時間がかかります。

 ベッドで仰臥位で、下肢指圧と関節運動、上肢の指圧と関節運動、首、頭部顔面、腹部と指圧をしてから、前回と同じく足から膝窩リンパ節に向けてローズマリー・シネオールとラベンダー・フランスとスイートアーモンドオイルを使ったマッサージをしました。

 腹水の溜まった肝臓癌の方や重度の心臓病の方と比べれば、むくみを流すことは難しくありません。

 貧乏ゆすりのような股関節の運動と膝、足の関節運動で施術を終え、枕元にグレープフルーツの精油を垂らした精油を置いてきました。 

 歩行器を使った歩行ができるので、ベッドから下りる時に健側の左脚を使いやすいようにすることと、床との段差に低い踏み台をもう一段置くこと、寝ている時に時々しばらく足を高くする、足底板を使って足の背屈を保つ時間も作るなど、できることはありそうです。

 

|

« 強い風の一日に、花粉注意。 | トップページ | 今朝も時々強風、花粉症悪化も指圧後に症状軽減。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 強い風の一日に、花粉注意。 | トップページ | 今朝も時々強風、花粉症悪化も指圧後に症状軽減。 »